茅ヶ崎市 めがね サングラス 販売

トップページ

茅ヶ崎市 めがね サングラス 販売 店舗紹介
店舗紹介
レンズのこと
フレームのこと
サングラスのこと
補聴器のこと
Q&A

茅ヶ崎市 めがね サングラス 販売 商品一覧
機能フレーム
補聴器&集音器
その他
通販法
お問い合わせ

茅ヶ崎市 めがね サングラス 販売
RayBan
メガネ 補聴器 茅ヶ崎市 ルーペ 集音器 サングラス メガネックス MEGANEX レンズのこと
レンズの品質
レンズの品質
基材とは素材の事を言います。プラスチックの機材開発が進み、現在では標準、薄型、超薄型と一般に表現されるように6種類以上に増え、最新のナノテクノロジーを応用したコーティング技術の進歩によりガラスに優るとも劣らない日常使用のメインテナンス性と強度の実現がなされ、プラスチックレンズの優れた安全性(レンズが破損し目や顔が受傷する危険性を防ぐ)が支持されプラスチック主体の時代となりました。

プラスチックレンズの基材としてCR39は、薄型レンズ基材の登場までプラスチックレンズの代名詞ともなっていました。その屈折力が1.50でそれを標準として今ではガラスレンズに代わり各種の基材が開発されました。

■標準屈折1.50
■中屈折1.56
■高屈折1.60
■超高屈折1.67 1.70 1.74

※屈折率とは単純に光を屈折(曲げる)させる係数で屈折率が高い程光を曲げる力が強く、
  同じ度数でもレンズの厚みを薄くでき、厚みによる光学設計上の誤差も少なくなる特徴があります。


上記の素材(主要5種)とコーティング(上位3種)を組み合わせるだけでも無色のレンズ15種類があることになり価格も違ってきます。

コーティングの種類は下記の内容であります。

ナノテクコート          コーティングは基本的に3層構造と考えて下さい。
超撥水強化コート       一番表面は反射防止コート(光の屈折を抑える)
撥水強化コート         2番目はハードコート(傷を防ぐ)
ハードマルチコート99     プライマーコート(耐衝撃や基材と密着性)
ハードマルチコート98     これらのコートを基本に反射防止コートを基準にレベル
ハードコート(最近ではブランドサングラス(カラーレンズ)に使用)

基本設計
一般に遠視、近視、乱視、老眼鏡などの1つの焦点を持つレンズを単焦点レンズといいます。
単焦点レンズに対応して2つ以上の焦点の組み合わせを2重焦点レンズと言い
度数が一定の基準で累進的に変わるレンズ、つまり境目のない遠近両用、中近、近々等のレンズを累進レンズと呼びます。
その基本的設計が球面設計か非球面設計かで視界の広さや厚みに違いが現れます。
レンズの品質
基材とは素材の事を言います。プラスチックの機材開発が進み、現在では標準、薄型、超薄型と一般に表現されるように6種類以上に増え、最新のナノテクノロジーを応用したコーティング技術の進歩によりガラスに優るとも劣らない日常使用のメインテナンス性と強度の実現がなされ、プラスチックレンズの優れた安全性(レンズが破損し目や顔が受傷する危険性を防ぐ)が支持されプラスチック主体の時代となりました。

プラスチックレンズの基材としてCR39は、薄型レンズ基材の登場までプラスチックレンズの代名詞ともなっていました。その屈折力が1.50でそれを標準として今ではガラスレンズに代わり各種の基材が開発されました。

■標準屈折1.50
■中屈折1.56
■高屈折1.60
■超高屈折1.67 1.70 1.74

※屈折率とは単純に光を屈折(曲げる)させる係数で屈折率が高い程光を曲げる力が強く、
  同じ度数でもレンズの厚みを薄くでき、厚みによる光学設計上の誤差も少なくなる特徴があります。


上記の素材(主要5種)とコーティング(上位3種)を組み合わせるだけでも無色のレンズ15種類があることになり価格も違ってきます。

コーティングの種類は下記の内容であります。

メガネをカラフルに楽しく
メガネをカラフルに楽しく
レンズにカラーを付ける場合、実際にはサンプルが用意されています。
全メーカー共通の基準サンプルですのでサンプルを実際に見ながら選んでください。
お気に入りのサングラスなど現在お使いのカラーと同じ色で作ることもできます。ご相談下さい。

■サングラス用(高カーブの度付きレンズ)
■サングラス用(機能性(偏光)を持ったカラーレンズ)
■無色でも光のまぶしさを抑えて眼精疲労予防するレンズ

いいメガネレンズの選び方
「そろそろメガネが必要かも。。。」「今のメガネでは見づらいので、新しいメガネが欲しい!」
お悩み方、是非『いいメガネレンズの選び方』を参考に、失敗しないメガネ作りをしましょう!

用途に合ったタイプをい選ぼう!
レンズを選ぶ際注意したいのが、クリアに見えるだけではなく、長時間使用していても快適であること。そしてレンズを通した顔が美観であることも大切です。

●設計(球面/非球面・遠近両用/近用ワイドなど)
●素材(レンズの薄さ)
●コーティング(反射、キズ防止などの表面加工)

これらの中から最適な1枚を選ぶ必要があります。

満足メガネ選びのご提案
「&」は主要メガネに加えて、もう一本併用すると快適になる提案です。「+」は複数のメガネを使い分けすることで快適になれる提案です。「or」は日常的に必要とする視距離に合わせて、メガネを選択すると快適になる提案です。

●遠くから近くを見る
営業職/建設業/農業/林漁業/運転士/旅行業/教職者/測量士

【40代:遠近両用メガネ】
【50代:遠近両用メガネ+室内専用メガネ】
【60代:遠近両用メガネ+室内専用メガネ
     or
     遠近両用メガネ+デスクワーク・読書用メガネ】
【70代:遠近両用メガネ+室内専用メガネ
     or
     遠近両用メガネ+デスクワーク・読書用メガネ】

 >> メーカー及びタイプによって異なってくるので詳しくはご来店ください。

●中間から近くを見る
介護士/医師/看護婦/管理職/秘書/調理師/理・美容師/主婦

【40代:遠近両用メガネor室内専用メガネ】
【50代:遠近両用メガネor室内専用メガネ】
【60代:遠近両用メガネ+室内専用メガネ
     or
     遠近両用メガネ+デスクワーク・読書用メガネ】
【70代:遠近両用メガネ+デスクワーク・読書用メガネ】

●主に近くを見る
事務職/オペレーター/執筆業/デザイナー/歯科医師/ゲーム制作
/税理・会計士/コンピューター技師

【40代:室内専用メガネorデスクワーク・読書用メガネ】
【50代:室内専用メガネorデスクワーク・読書用メガネ】
【60代:室内専用メガネ&デスクワーク・読書用メガネ】
【70代:デスクワーク・読書用メガネ】

 >> メーカー及びタイプによって異なってくるので詳しくはご来店ください。

●遠くも近くも見る
DOスポーツ/SEEスポーツ/旅行/ドライブ/ショッピング/フィッシング
/写真撮影/登山

【40代:遠近両用メガネ】
【50代:遠近両用メガネ】
【60代:遠近両用メガネ&デスクワーク・読書用メガネ】
【70代:遠近両用メガネ+デスクワーク・読書用メガネ】

●中間から近くを見る
演奏/盆栽/絵画鑑賞/ビデオ鑑賞/料理/カラオケ/パソコン/カルチャー教室

【40代:遠近両用メガネ】
【50代:遠近両用メガネor室内専用メガネ】
【60代:室内専用メガネ&デスクワーク・読書用メガネ】
【70代:室内専用メガネ+デスクワーク・読書用メガネ】

●主に近くを見る
絵画/書道/陶芸/華道/読書/麻雀/編み物/手工芸

【40代:室内専用メガネ】
【50代:室内専用メガネorデスクワーク・読書用メガネ】
【60代:室内専用メガネ+デスクワーク・読書用メガネ】
【70代:デスクワーク・読書用メガネ】

最適な度数を決定しよう!
メガネを作るうえで最適な度数を決めることが最も重要です。視力の矯正だけではなく、使用目的や慣れ易さなどを考慮します。お客様のご要望とこれまでの使用環境(お仕事など)を考慮した上で総合的に判断いたします。

レンズと眼の位置を正確に保持しよう!
フレームの大切な役割は、レンズと眼の位置関係を正確に保持すること。また、遠近両用レンズのような多焦点タイプのレンズの場合、遠近どちらも正確に見えるための位置調整が必要です。かけ心地だけではなく、見え心地もメガネには重要なのです。

メガネックスは加工にもこだわります。
メガネは機能性だけではなく、かけている人を魅力的に感じさせなければなりません。
メガネックスでは、お客様のお顔の形に合わせ、何度も何度も調整をし、ご満足いただけるまで加工いたします。

店舗紹介レンズのことフレームのことサングラスのこと補聴器のことQ&A
機能フレーム補聴器&集音器その他通販法お問い合わせ

COPYRIGHT(C)2008 メガネックス ALL RIGHTS RESERVED.